定期テスト前の生徒面談

定期テスト前の生徒面談

公開日:2016/09/08

77f931ae316c94249730a581f5993ef6

夏期講習が終わり、

9月に定期テストがある中学校があります。

 

定期テスト前の塾生には、

定期テストへの準備として面談をしました。

 

面談の内容は、以下の3つです。

①学ぶ理由の明確化

②目標設定

③学習計画

 

1番目の「学ぶ理由の明確化」については、

2つの質問をします。

 

1つ目の質問は、

 

「学ぶと、どんなよいことがありますか?

 自分にとってのよいことを3つあげてください。」

 

2つ目の質問は、

 

「10年後、どんな自分になっていたいですか?」

 

生徒によって答えは様々です。

例えば、学ぶとよいこととして以下の答えが出てきました。

 

・知識が増える

・行きたい高校につながる

・将来の仕事につながる

・頭の回転が速くなる

・コミュニケーション能力が高まる

・集中力が高まる

・物事を多面的に見られるようになる

 

また、10年後の自分については、

 

・明るい人になっていたい

・人の気持ちがわかる人になっていたい

・コンピューターを使う仕事についていたい

 

このように、学ぶことの意味や、

生徒の将来について考えてもらった上で、

定期テストの目標設定をしてもらいます。

 

そして、学習計画を立て、

勉強時間を積み重ね、

試験本番を迎える。

 

結果が出たら、振り返りの時間を持つ。

 

このようにしていくと、

定期テストは生徒にとって

「成長」のための機会になります。

 

お問い合わせ

下記の各項目へのご記入をお願い致します。

お子様のお名前
ふりがな
性別
学校名
学年
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

ご要望

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。