生徒たちの挑戦、その先にあるもの

生徒たちの挑戦、その先にあるもの

公開日:2019/01/04

生徒に新年最初の授業で、

次の2つのテーマで

作文を書いてもらいました。

 

●高3・高2・中3・中2

①合格発表の日

②大学(高校)での生活

 

●高1・中1・小6・小5・小4

①部活(習い事)

②勉強

 

以下は、生徒が書いた内容です。

 

 

(中3生 女子)

 

合格発表の日、私はきっと、

母と一緒に発表を見に行くと思います。

結果はどうなるか分からないけれど、

今まで一番応援してくれ、

ずっと支えてきてくれた母に

感謝の気持ちを伝えたいと思います。

 

 

(中3生 女子)

 

もし合格できなかったとしても、

たくさん応援してくれて、

私のためにお金を使ってくれた家族に

感謝の気持ちを言いたいです。

そして、どの学校に行っても

頑張ることを伝えたいです。

 

 

(中3生 男子)

 

合格してもしなくても、

こんなに険しく、苦しく、

けれども素晴らしい体験

させてもらえた。

そのことについて、

家族、先生、友人、

他にも沢山の方に

ありがとう」と伝えたいです。

 

 

この3人とも、

共通して書いていることは、

結果はどうなるか

分からないということです。

そして、感謝について。

 

 

人生で

 

成功」は約束されていません。

 

しかし、

 

成長」は約束されています。

 

 

挑戦の先には、必ず、

 

成長があります。

お問い合わせ

下記の各項目へのご記入をお願い致します。

お子様のお名前
ふりがな
性別
学校名
学年
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

ご要望

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。